たくさんエクスプレス 私たちが目指していることは、「農家さんとみなさんの架け橋になること」、「みなさんに新鮮な野菜の味を知ってもらうこと」です。

佐賀県多久市は、佐賀県の中央部に位置し、福岡市から1時間でアクセスできる自然豊かなまちです。 「盆地」で育まれた農業が盛んで、多久市でしか生産されていない伝統野菜をはじめ、いろんな野菜がつくられています。
そんな多久市の特徴を活かせないか、野菜を中心に多久市をPRできないか、そんな思いから、多久市と一緒になってつくった会社が「たくさんエクスプレス」です。
高低差のある気温、硬水度が高い水、赤土の土壌と、多久市には野菜づくりに適した環境がそろっています。
その土地でつくられた野菜は、全体的に甘味があるのが特徴です。
農家さんが丁寧に心を込めてつくった多久産野菜をみなさんのもとにお届けします。
生産者の想い
  • 美味しい!と言ってもらえることが、ごほうびです。

    船山さん舩山さんの言葉です。西多久地区で土づくりから収穫まで、「美味しい」と言ってもらえるために頑張っています。同じ地区で農業を営む蒲原さんが会長を務める直売所「幡船の里」では、多久の伝統野菜である「女山大根」をはじめ、実に多種多様な野菜を取り扱っています。その「幡船の里」の新鮮野菜をお届けします。

  • 大地の恵みに日々感謝!

    藤瀬さん藤瀬さんの畑は、標高330 メートルの山の上にあり、自ら山を切り開き、畑を作ってきました。切り開いた新しい土は、養分が豊富で、水も豊富。害虫は、手作業で取り除き、化学肥料は使わない。極限まで自然にこだわった結果、今では全国にファンがいるほどです。

  • 珍しい野菜を食べてもらいたい

    相川さんサラリーマンを辞め、家業である農家を継いだ相川さん。地産地消が主流の多久において、一般的な野菜から変わり種の野菜まで、幅広く生産しています。珍しいを食べてもらいたい。美味しい野菜は、たくさんあります。

  • 伝統野菜を食べてもらいたい

    山田さん多久の伝統野菜である「桐岡なす」の生産に力を入れている山田さん。伝統野菜を守り、作りづづけることは、地域を守ることにもつながる。そんな想いを込めながら生産しています。桐岡なすの特徴は、肉厚でとろけるような食感と、片手では収穫できないほどの大きさです。

サービス内容

配送事業
たくさんエクスプレス配送サービスでは、多久市の農家さんが土や肥料にこだわって育てた安心・安全な野菜を、収穫したその日のうちにお届けしています。1つ1つ、野菜の育ち具合を見ながら、基準をクリアしたものだけを出荷しています。
現在は、福岡市内の飲食店さんに、その時季の旬の野菜を日々のメニューにおいしく調理していただいています。生産者さんからたくさんエクスプレスが直接集荷しているので、高い鮮度のまま、一番おいしい状態でお届けしています。

加工品開発事業
多久の野菜を使って新商品の開発をおこなっております。今後、発売される様々な新商品にご期待ください。

Company Profile

たくさんエクスプレス合同会社
〒846-0002 佐賀県多久市北多久町大字小侍655
TEL:0952-37-3655
E-mail:info@takusanexpress.com
ご意見・お問い合せはこちら
出資者:多久市
    ランドブレイン株式会社
    株式会社 TWIN PLANET
    林田暢明

お問い合わせ

※欄は必須項目となっております。

携帯でお問い合わせいただく場合は迷惑メールの設定によって自動返信メールが届かない場合がございます。
その場合は右記のドメインを受信できるように携帯の受信設定をお願いします。【@takusanexpress.com 】

ご入力いただいた個人情報は、お問い合わせに関するご回答の目的でのみ利用いたします。
また、収集した個人情報は弊社のプライバシーポリシーに則り適切に取り扱います。